ぬまです。三度目の正直。


by namanuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

現時点でのRPGの完成形「The Elder Scrolls V: Skyrim」

リニューアルして最初の投稿を何にするかといえば、結局ゲームな訳です。
そんなこんなで、今更ながら「膝に矢を受けてしまった」でお馴染み、スカイリムな訳です。

発売してボチボチ2年経つわけですが、休み休みやりながらもプレー時間は740時間。
たぶん今で10キャラ目ぐらいな気がしますが、よく覚えておりません。
今更なのでゲーム性に多くは語りませんが、圧倒的な自由度で、シナリオをクリアするもしないも完全に自由。
全台詞を日本語吹き替え化しており、没入感も高い。
そこそこシビアな世界観ながら、どことなく漂う天然っぽさ。
バグや誤訳も少なくはありませんが、それすら笑って楽しめるレベルでゲームが面白い。
一度訪れた街やダンジョンには、ファストトラベルという形でワープ可能。
国産ゲームでは考えられなかったシステムがてんこ盛りです。(最近の洋ゲーのトレンドとか)

Windows版に加え、XBox360やPS3でもリリースされており、6月には完全版なるものも出ました。
どう考えても一般市民より人数が多い山賊退治に勤しむもよし、ドラゴンを退治しまくるもよし、
結婚して家を建てるもよし、暗殺ギルドや盗賊ギルドでシッポリと闇に生きつつ衛兵に追われるもよし。
プレー可能な環境をお持ちな方は、是非ともお試しください。
[PR]
by namanuma | 2013-09-18 22:06 | ゲーム